秋のグルメフェア開催中
韓国風骨付きカルビ開きカット厚切り牛タン超柔ハラミ骨付きカルビLAカット韓国宮廷料理サムゲタン
 

トップ > 韓国珍味・惣菜 > 韓国棒餅の甘辛煮込み「トッポギ(トッポッギ・トッポッキ・トッポキ)」700g(ソース漬けのお餅26本入)【冷凍・冷蔵可】

韓国棒餅の甘辛煮込み「トッポギ(トッポッギ・トッポッキ・トッポキ)」700g(ソース漬けのお餅26本入)【冷凍・冷蔵可】 韓国棒餅の甘辛煮込み「トッポギ(トッポッギ・トッポッキ・トッポキ)」700g(ソース漬けのお餅26本入)【冷凍・冷蔵可】 韓国棒餅の甘辛煮込み「トッポギ(トッポッギ・トッポッキ・トッポキ)」700g(ソース漬けのお餅26本入)【冷凍・冷蔵可】
韓国棒餅の甘辛煮込み「トッポギ(トッポッギ・トッポッキ・トッポキ)」700g(ソース漬けのお餅26本入)【冷凍・冷蔵可】 韓国棒餅の甘辛煮込み「トッポギ(トッポッギ・トッポッキ・トッポキ)」700g(ソース漬けのお餅26本入)【冷凍・冷蔵可】 韓国棒餅の甘辛煮込み「トッポギ(トッポッギ・トッポッキ・トッポキ)」700g(ソース漬けのお餅26本入)【冷凍・冷蔵可】
拡大画像

韓国棒餅の甘辛煮込み「トッポギ(トッポッギ・トッポッキ・トッポキ)」700g(ソース漬けのお餅26本入)【冷凍・冷蔵可】

韓国の屋台ではどこでも売られている韓国伝統のファーストフードトッポギ(トッポッキ)。 甘辛いソースが染みたお餅はおやつや夜食に、お酒の肴にもって来いのピリ辛メニューです。

【商品内容】トッポギ約700g(袋入り)※手作り品のため重量は多少前後します。
【賞味期間】冷凍で30日、冷蔵で7日
【配送方法】基本は「冷凍便」でのお届けとなりますが、同一配送の商品内容によっては「冷蔵便」でお届けさせていただきます。
その場合は賞味期限が短くなりますのでご注意下さい。
【原材料名】韓国棒餅(上新粉、澱粉、食塩、グリシン、ph調整剤)、小麦粉、麹(大豆、小麦粉、精製塩、水)、小麦、唐辛子粉、唐辛子混合薬味(唐辛子、精製塩、ニンニク、たまねぎ、液状ブドウ糖、酒精、調味料(アミノ酸等)

商品コード : new-toppogi01
希望小売価格 : 864
価格 : 864円(税込み)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
韓国伝統のファースト・フード! ぜひ食べてみて下さい!!

韓流ドラマの代表・あの「冬のソナタ」で
チュンサンが「一番好きな食べ物!」と言った
韓国棒餅の甘辛煮込み「トッポギ」

韓国棒餅の甘辛煮込み「トッポギ」

トッポギ
(餅に染みた「ソース」の味がたまりません! )
 
韓国屋台の人気者 ピリッ辛い韓国棒モチ

「冬のソナタ」の完全ノーカット版では、チュンサンが「好きな食べ物は?」と問われてすかさず「トッポギ」と答えたシーンが話題となり、ドラマを見た人たちを中心に「トッポギが食べたい」という人が続出。韓国旅行に出かける人たちの間ではブームとなっています。
日本でも棒状のお餅そのものは流通しだしているのですが、あの微妙なソースの味を再現するのは難しく、広く普及するまでには至っていません。そこで、「キムやせ」が味付けをしっかりさせたソース込みの「トッポギ完全版」を完成させ、皆様の食卓にお届けすることにしました。たくさんのお客様のご要望におこたえする形で、「キムやせ」で手作りしたものをお届け致します。

トッポギ
 
夜食に、おやつに、お酒の肴にもってこいのピリ辛味!

韓国の屋台メニューとして至るところで売られているトッポギ。
でもその味付けは「屋台の数だけある」といわれるくらい甘口から辛口まであって、一定ではありません!
当店のトッポギは、煮込み用のソースの味を、クセのないシンプルな唐辛子辛さをキチンと出した、いくらでも食べられる味に仕上げました。
 
鶴橋コリアタウンの在日コリアンの職人さんが丁寧に手作りした本場の味をそのままパックしてお届けします。おやつや夜食として、韓国伝統のファーストフードの味をじっくりとお楽しみ下さい。

トッポギ
 
★ 調理方法はとっても簡単 ★

●届いてからの調理は温めるだけ!
お餅に特製ソースをしっかりからめたものをパックにしてお届けしますので、冷凍でお届けの場合は、自然解凍、もしくは湯せんで解凍後、袋から出していただき、浅めのお鍋に入れてトロ火で温めて下さるだけで結構です。お餅が柔らかくなるまで焦げ付かないように注意して温めて下さい。

●トッポギをおいしく食べるための、ワンポイント・アドバイス
トッポギ(棒餅)は柔らかくなれば、そのままお召し上がりいただけます。
ソースがタップリ入っていますので、ゆで卵などを入れて煮込んで食べて下さい。ゆで卵はそのままで食べるというよりは、先につぶして黄身を出し、黄身も白身も砕いてソースに混ぜてお餅にからめるようにして食べるとお味ががたいへんマイルドになり、おいしくいただけます。

残ったソースは捨てずに、麺類(冷麺の麺やラーメンの麺)などと混ぜて、ピビン麺風に食べるのもオススメです。ぜひ、お試し下さい。ちなみにインスタント麺は先にゆでてから入れて、ソースにからめて食べて下さい。それを韓国では“ラポッキ”と言っています。

ページトップへ